【💰資産形成_No.3】他社「ソフトバンク」から「楽天モバイル」への乗り換え手順の紹介

お金と運用
ホイップ
ホイップ

マシュマロさん。ここでは他社から楽天モバイルへの乗り換えについてお話しをするよ!

マシュマロ
マシュマロ

すごく気になるわホイップさん。説明ヨロシクね!

私達は4年ほど前に携帯キャリアの見直しと乗り換えをしました。
具体的には「ソフトバンク」から「楽天モバイル」への乗り換えを行いました。
以下の記事ではソフトバンクをメインで記事を書かせていただきますが、ドコモやauであっても大まかな流れは同じですので、ソフトバンクユーザー以外の方でも参考にして頂けたら幸いです。

「楽天モバイル」に乗り換えるメリットとデメリット

まずは乗り換えるにあたって知っておきたいメリットとデメリットを紹介していきますね☝️
乗り換えを検討する判断材料として参考にしていただければと思います。


ホイップ
ホイップ

まずはメリットです。以下になるよ。

1️⃣ 月額料金が最小1,078円(税込)から最大3,278円(税込)で安い
2️⃣ 料金プラン「Rakuten最強プラン」1つだけでとてもシンプル
3️⃣ 最大3,278円(税込)でデータ容量無制限!容量を気にしなくて良い
3️⃣ Rakuten Linkで国内通話が無料、国際通話も無料で利用できる
4️⃣ 楽天ポイントが貯まる、月額料金にも充当できる
5️⃣ 海外でも2GBまで無料で利用できる
メリットについては以上のことが挙げられます☝️
一言でいうとコスパ良いです。
実際に4年ほど使用してみましたが今のところ不満はありませんし変更する気もありません。
海外使用については経験がないため知識として覚えておきたい情報ですね。
心配事としては携帯事業の業績がイマイチなNEWSでしょうか💦💦業績が良くなる日を願っています 笑

マシュマロ
マシュマロ

次はデメリットね。以下になるわよ。

1️⃣ 通信速度の品質が低下する可能性がある
2️⃣電波の届きにくいエリアが多くなる可能性がある?
3️⃣ ソフトバンクのキャリアメールが有料になる(1アドレス月額330円)
4️⃣ 機種代の残金を完済するまで支払う必要がある
5️⃣ 店舗数が少ないため対面サポートが受けづらい可能性がある
6️⃣「Rakuten Link」を使わないと通話料金が高くなる可能性がある
7️⃣ 家族割・セット割が使えなくなる

デメリットについては以上が挙げられます☝️

その中でも気になる1️⃣と2️⃣については以下を参考にしてみてください。

1️⃣ 通信速度の品質が低下する可能性がある

確かに通信速度の低下する可能性はありますね。乗り換え直後は何となく感じたと思います。
以下の表は参考になると思います。

項目 ①ソフトバンク ②楽天モバイル ① – ②の差
平均ダウンロード速度 86.59Mbps 52.44Mbps 34.15Mbps
平均アップロード速度 17.41Mbps 26.52Mbps -9.11Mbps
※通信速度は「みんなのネット回線速度」より引用しています。

「平均ダウンロード速度」はソフトバンクの方が34Mbps速いですね。
「平均アップロード速度」は楽天モバイルの方が約9Mbps速いですね。

実際どの程度の速度があればどのようなことが出来るのか?
ダウンロード速度と出来ることの目安は以下になるよ。

平均ダウンロード速度 出来ること☝️
~1Mbps ・メール
・Webページ閲覧(文字のみ)
1~30Mbps ・Webページ閲覧(画像や動画が多い場合)
・動画視聴
・スマホのオンラインゲーム
・ZOOM会議
30Mbps~ ・動画のダウンロード

アップロード速度と出来ることの目安は以下になるよ。

アップロード速度 出来ること☝️
~1Mbps ・メール
・LINEのテキスト送信
1~3Mbps ・TwitterやInstagram等SNSへの写真投稿
10Mbps程度 ・SNSやYouTubeへの動画投稿

上記の表から日常使いであればダウンロード速度は30Mbps、アップロード速度は10Mbpsあれば不自由なく使えることが分かります。ソフトバンクも楽天モバイルも十分な速度があり問題ないと言えますね。

2️⃣ 電波の届きにくいエリアが多くなる可能性がある?

こちらについては楽天モバイル公式ホームページにありますように業界最高水準人口カバー率99.9%とうたっていますし現在ではかなり安心して使えるのではないでしょうか。
※私自身あまり不便を感じておりません。あくまで個人の意見です。笑

これらメリットとデメリットから考慮しても楽天モバイルへの乗り換えはアリの方に思います!
私はお勧めします!(`・ω・´)b✨

乗り換えが気になった方は、次の手順を参考にして下さいね!

3ステップで簡単!ソフトバンクから楽天モバイルへの乗り換え手順

【ステップ①】乗り換えに必要なものを準備・確認する 
 ⇨※楽天会員の登録は必須です
【ステップ②】ソフトバンクでMNP予約番号を取得する
【ステップ③】楽天モバイル店舗で手続きをしよう!

私達夫婦はソフトバンクでの手続き完了後、楽天モバイル店舗で直接手続きを行いました。
また、オンラインなら24時間申込みが可能です。そいうった事が得意な方はオススメです。
私はちょっと苦手な方なので店舗にしました。店舗のスタッフが親切に対応してくれて手続きが楽チンでしたよ☝️ 

それでは一つずつ行きましょう!

【ステップ①】乗り換えに必要なものを準備・確認する 

ソフトバンクから楽天モバイルへ乗り換える際、以下を事前に準備・確認しておくことでスムーズに手続きが終わりますよ。

◆楽天モバイル申し込みに必要なもの
・本人確認書類(マイナンバーカード・運転免許証など)
・クレジットカードもしくは口座振替用の銀行口座情報
・楽天ID・パスワード ※楽天会員の登録をしましょう。
◆登録情報を最新のものする
現在契約しているソフトバンクの情報が楽天モバイルでもそのまま引き継がれますので、乗り換え前に最新情報に更新しておけば、楽天モバイルへの乗り換え時に変更する手間が省けますよ。
◆利用中の端末が楽天モバイルに対応しているか確認する
現在使用しているスマホをそのまま継続して使いたいと思っている方は、対応している機種か事前に確認しましょう。
気になる方は以下のボタンから飛んで対応機種を確認してみましょう。
下記ボタンをクリック ⇨ TOPページ上部「プラン・製品∨」をクリック ⇨ SIM「ご利用製品の対応状況確認」をクリックしてね!
◆ご自身のスマホでSIMフリーかどうか確認しましょう!
現在お使いのスマホで乗り換えの際は、SIMフリーなのか確認しましょう。
SIMロック解除が必要な場合は「My Softbank」で解除、もしくはソフトバンクショップでも解除できますので乗り換え前に行っておきましょう。
【ステップ②】ソフトバンクでMNP予約番号を取得する

現在使用している電話番号をそのまま引き継ぎたい方はMNP予約番号の取得が必要です。
ソフトバンク公式ホームページこちらのページを参考にしましょう。

【ステップ③】楽天モバイルで手続きをしよう!

ソフトバンクでの手続きが完了したら、あとはお近くの楽天モバイルショップへGO!

以下の準備を忘れずに!(`・ω・´)b✨

◆楽天モバイル申し込みに必要なもの
・本人確認書類(マイナンバーカード・運転免許証など)
・クレジットカードもしくは口座振替用の銀行口座情報
・楽天ID・パスワード ※楽天会員の登録をしましょう。

いかがでしたでしょうか?
私自身、記事を書いて思ったことは、まあそれなりに時間と労力は必要なのは事実だなと思いました💦

で・す・が! 皆さん(`・ω・´)b

いっときの間、腰を上げて見直しを行ってしまえば後はほったらかしでOKなんです!

検討する価値は充分にあると私は思います!(`・ω・´)b✨
最近の物価高なんて痛いのなんのって💦💦
少しでも毎月の出費を抑える助けとなると思います!

そんな対策の1つとして検討してみて下さいね!

今後も資産形成に関する記事を紹介したいと思っていますので宜しければまたお付き合いください。🙇‍♂️🙇‍♀️

それではまたよろしくお願いします! 

ランキングに参加しています。ハイタッチしてくれると喜びます💖
楽天トラベル
お金と運用
シェアする
ミニハピ夫婦をフォローする