【💰資産形成_No.2】固定費を見直してみること

お金と運用
ホイップ
ホイップ

マシュマロさん。ここでは固定費の見直しについてのお話しをするよ!

マシュマロ
マシュマロ

固定費は生活するに直結するから大事ねホイップさん。ヨロシクね!

固定費の見直しは腰が重いけど、見直した後はほったらかしで節約になりますよね。
ご興味のある方は最後までお付き合いいただけたら嬉しいです。

固定費を見直すことは節約よりも効率的

意識して節約をするのは結構大変ですよね。私も苦手だったりします。。(^_^;)
いつも意識しながら生活するのは現実的に無理ですし、疲れますし、
何だか生活にハリが無いと言うか。って思ったりしませんか (`・ω・´)

結構自分って自分に甘かったりするので、最初は節約するぞ!と思っていても

日が経つにつれて段々と意識が薄れて、元の生活に戻って。。
そしてまたハッとなる。
の繰り返し・・・結局のところあまり効果が出ない。

何んだか効率悪いですよね。でも全て自分が悪いだなんて思いたく無いですよね。
そんな自分にピッタリな節約方法が固定費の見直しでした(`・ω・´)✨

通信費:スマホ料金の見直し

これはもう定番の見直しですよね☝️ 皆さんのキャリアは何処ですか?
総務省の「通信市場の動向について(令和5年4月25日 事務局)」によると
移動系通信の契約数における事業者別シェアは、以下のような割合となっているようです。


1️⃣ NTTドコモ:36.1%
2️⃣ KDDIグループ:27.0%
3️⃣ ソフトバンク:20.9%
4️⃣ 楽天モバイル:2.2%
5️⃣ MVNO*:13.8%

*MVNO:「格安スマホ」「格安SIM」を提供する携帯電話会社、それが「MVNO」です。


やはり大手キャリアが8割を占めますね。
楽天、MVNOの割合は2割満たない数字ですね。

私達も5年前ほど前までは、3️⃣ソフトバンクを契約していました。
当時は「ソフトバンクホワイトプラン:パケットし放題フラットfor 4G LTE」に加入しており、月々の支払いは2人で約16,000円を超えていました。

スマホ代は高いなと思いつつも先延ばしにしておりました。
そんな中、妻マシュマロさんが以前から気になっていた「格安スマホ」「格安SIM」というワードを調べ始め4️⃣楽天モバイルに辿り着きました。

当時は格安だし、大手では無いし不安ではありましたが料金に惹かれて、使い勝手など悪くて駄目ならまた大手キャリアに戻せばイイよね。
と言うことで、思い切って乗り換えを決心しました。

そして私達は4️⃣楽天モバイルへと乗り換え「Rakuten最強プラン」を契約しています。

気になる電波などの使い勝手ですが、市内は当然問題なし、市外でも今の所問題ありません。流石に山の方へ行くと繋がらない箇所はあります。

また、速度については乗り換え直後に何となくソフトバンクよりは少し遅いかも?とは感じたものの、今では特に気になりません。

そして現在月々の支払いは以下になります。

ホイップ
ホイップ

わたくしホイップは
月々2,181円(税込)

月々20GB以内

自宅ではWi-Fi環境を使用

通勤時やお出かけ時は4Gや5G

マシュマロ
マシュマロ

わたしマシュマロは
月々1,081円(税込)

月々3GB以内

主に自宅のWi-Fi環境で生活

お出かけ時は4Gや5G

2人で月々約3,300円弱になります。お高いですか?お安いですか?

私は安いと思います。(`・ω・´)✨

見直しによって月々13,000円近い節約となり、12ヶ月で計算すると156,000円になりますよね❤️

15万円あれば何をしますか?
投資? 貯金? 旅行? 習い事? スマホの買換え? などなど結構な金額ですよ皆様☝️

スマホ料金を一度見直した後はほったらかしでOK👍

あなたなら見直しますか? しませんか? あなた次第です!

次回はソフトバンクから楽天モバイルへ乗換えた際の手続きについて紹介出来たらと思っています☝️。
少しでも皆様の何かのお役に立てる記事にできたら幸いです✨

\あなたも楽天モバイルをはじめてみよう/

ランキングに参加しています。ハイタッチしてくれると喜びます💖
楽天トラベル
お金と運用
シェアする
ミニハピ夫婦をフォローする